SNS

【最新版】インスタ企業アカウント人気トップ10!参考事例と成功の秘訣

「インスタで人気があるアカウントが成功した方法を知りたい」とお考えではないでしょうか?

近年、Instagramは企業にとってマーケティングに欠かせないツールになってきました。

しかし多くの企業アカウントがあふれかえる中で、自社のアカウントを目立たせるのは容易ではありません。

そこで今回は2024年6月時点の最新情報に基づいた、インスタ企業アカウント人気トップ10と、業種別人気アカウントの成功事例や秘訣をご紹介します。

本記事では、単に人気アカウントを紹介するだけでなく、人気アカウントがどのような施策を実行し、どのような成果を上げているのかを詳しく解説します。

この記事でわかる内容

自社のインスタ運用に悩んでいる担当者の方はもちろん、これからインスタを始めてみようと考えている方にも必ず役立つ内容です。

今すぐチェックして、あなたの企業のインスタアカウントを成功に導きましょう。

Instagramで人気の企業アカウントとは?

企業でInstagramを運用する中で、集客効果を得るためさらに人気がほしいと悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここからは企業がInstagramを運用する効果と、人気とは何かを解説します。

これらを把握しておくと、人気を得るために効率よく施策を進められるでしょう。

企業がInstagramを運用する効果

消費者の購買行動において、SNSは商品の情報収集や意思決定に欠かせないものになってきました。

若年層ほどSNSを使っており、今後もユーザー数が増えると考えられます。

中でもInstagramは20代で78.8%、10代は72.9%、30代は68.0%が利用しています。

Instagramを利用すれば、低コストで宣伝効果を得られたり、顧客の意見を集めたりすることが可能です。

企業にとってInstagramの運用は、集客や売り上げアップにつながる重要なマーケティング手法になってきました。

どのような状態が人気といえる?

Instagramを運用する中で、フォロワー数が多いことは人気がある証拠のひとつです。

フォロワー数が多いだけでなく、エンゲージメント率が高いアカウントも人気といえます。

エンゲージメント率は、投稿が表示された回数に対して、ユーザーがリアクション(いいね・コメント・シェアなど)をとった割合です。

またInstagramのアルゴリズムでは、以下の項目で評価されると発見タブやおすすめ欄に載りやすくなります。

  • ユーザーが長い時間投稿を見ている
  • フィード投稿からプロフィールにうつる人が多い
  • ストーリーズが長い時間見られている
  • 立て続けにストーリーズが見られている
  • リール投稿を最後まで見られている
  • フォロワーと多くのやり取りをしている など

これらの項目を満たすことは、多くのユーザーに見てもらえ、ファンになってもらえることにつながります。

フォロワー数の多い企業アカウント【トップ10】

国内でフォロワー数の多い企業アカウントを、上位10位まで見ていきましょう。

フォロワー数の多い企業アカウントトップ10

フォロワー数は、2024年6月時点の情報です。

車関係の企業が多くランクインしていますが、その他は業種に偏りはありません。

いずれのアカウントも世界的に広まっている、ブランドや世界観が確立されているといった点が共通しています。

【業界別】人気の企業アカウントを紹介

フォロワー数や、コメントやいいねなどユーザーのリアクション数の多さを元に、人気の企業アカウントを業種別に紹介します。

各項目でフォロワー数は2024年6月時点の情報です。

近い業種や、訴求内容の企業をぜひ参考にしてみてください。

【製造業】ロート製薬はプロフィールが効果的

ロート製薬Instagramアカウント

フォロワー:8.4万人

「ロート製薬」プロフィール欄を有効活用しています。

限られた欄の中に、以下の内容が記載されています。

  • 公式のアカウントであることを明記
  • キャンペーン情報
  • 注意事項
  • WebサイトのURLリンク

またアイコンのロゴやハイライト、フィード投稿が明るい色合いで統一されており、働く女性がターゲットのアカウントにぴったりです。

会社としてアカウントを運用している点もポイントで、所有しているブランドを柔軟に紹介できるようになっています。

【製造業】京セラ株式会社はターゲットが就活生

京セラ株式会社Instagramアカウント

フォロワー:4,190人

「京セラ株式会社」のInstagramアカウントは、就活生がターゲットです。

就職活動でもSNSを参考にする方は多く、Instagramは若い世代へのアプローチに効果的です。

京セラ株式会社では、以下のような投稿が見られます。

  • 先輩社員の仕事内容(1日の流れや業務内容)
  • 社員の就活に関するインタビュー
  • 目標、オフの過ごし方を紹介

会社の中身を知れるうえ、就職してからの自分がどのようになれるかを想像しやすい投稿です。

【不動産】住友林業は独自のハッシュタグでUGC促進

住友林業Instagramアカウント

フォロワー:16万人

「住友林業株式会社」はプロフィールで発信内容を明記し、Webサイトへの導線が整えられています。

また「#我が家はすみりん」のハッシュタグで、UGCを促しています。

UGCとはユーザーが作成・投稿するコンテンツのことです。

UGCは商品やサービスのリアルな使用感がわかるので、消費者は購買時に重要視します。

家づくりにおいて他の方の事例が気になる方も多く、住友林業などのハウスメーカーでは独自のハッシュタグは効果的な施策です。

【ホテル・旅行】いなとり荘はユーザーからのリアクションが多い

海一望絶景の宿いなとり荘Instagramアカウント

フォロワー:3.7万人

海一望絶景の宿「いなとり荘」は、ユーザーからのリアクションが多いアカウントです。

各投稿に多くのコメントが寄せられています。

宿泊の部屋選びでの疑問に答えたり、宿から美しい満月が見えるため満月の日を記載したりと、ユーザーに有益な情報を提供しています。

またユーモアがあふれる投稿も多々あり、親近感を覚えられるのもコメントなどにつながる理由のひとつかもしれません。

【レジャー】サンシャイン水族館はユーザー目線の徹底

サンシャイン水族館Instagramアカウント

フォロワー:5.8万人

「サンシャイン水族館」は、外国人客も利用する東京のレジャー施設です。

そのためプロフィールや投稿に、日本語と中国語、英語の3カ国語が使われています。

ハッシュタグも3カ国語が使われ、海外ユーザーによる投稿も見られます。

ハイライトではQ&Aが最初に設定されており、ユーザーが知りたい情報が探しやすいこともポイントです。

ユーザーの満足度をあげたい、海外からの集客を狙いたいという場合は参考になさってください。

【小売り】ドン・キホーテは有益な情報を投稿

ドンキホーテInstagramアカウント

フォロワー:11.5万人

「ドン・キホーテ」は、ユーザーにとってためになる情報が満載の投稿です。

Instagram運用の担当者が実際に商品を試し、使い心地やどのような場合におすすめかを記載しています。

商品情報の紹介だけでなく、使った感想や使うことでどうなるかまで書かれており、つい買いに行きたくなるような内容です。

商品に合わせて投稿画像のフォントやあしらいなどのデザインを変えていますが、世界観は統一されており一目でドン・キホーテの投稿とわかるのも特徴です。

【金融・保険】楽天証券はターゲット目線の情報提供

楽天証券Instagramアカウント

フォロワー:5.7万人

「楽天証券」のアカウントでは、投資に関する情報がメインで発信されています。

初心者向けの基礎知識や、株主優待などの情報などターゲットにあわせた情報を提供しています。

ただ楽天証券の内容を紹介するのではなく、投資に関する知識を発信することで、投資をあまり知らない人でも安心して始められるのではないでしょうか。

また質問に答える投稿や、インフルエンサーとコラボした投稿などを随時発信し、フォロワーが飽きない工夫がされています。

【教育】立命館大学は楽しい学生生活が伝わる

立命館大学Instagramアカウント

フォロワー:3.4万人

「立命館大学」のアカウントでは、学生生活の様子や行事、キャンパスの風景などの投稿がメインです。

学生たちのイキイキとした写真や、インタビュー投稿もあり楽しい大学生活が伝わってきます。

学食の人気メニューのレシピを紹介したり、おすすめの勉強法などためになる情報もあったりするため、卒業生など入学希望者以外からも多くフォローされています。

【美容】ロクシタンは世界観が統一された投稿

ロクシタンInstagramアカウント

フォロワー:19.3万人

「L’OCCITANE」は高品質な植物原料を主に使用したコスメブランドです。

「豊かな自然そのもの」をブランドの理想としていることもあり、投稿の画像にはどこかに自然の一部が使用されています。

世界観が統一された投稿の一覧は、写真集のような美しさです。

商品やキャンペーンの紹介には、フィード投稿だけでなくリールやハイライトを活用しています。

投稿にはほとんど文字入れしていない分、キャプション(文章)に情報を記載したり、ショッピング機能を設定したりしています。

世界観を崩さずInstagramの機能を上手く利用して、商品購入へつなげているアカウントです。

【美容】SALONIAはインフルエンサーとコラボ

サロニアInstagramアカウント

フォロワー:7.4万人

「SALONIA」はヘアドライヤーをはじめとした、美容家電などを多く手がけている企業です。

SALONIAは商品を広めるうえでインフルエンサーマーケティングの手法も取り入れています。

インフルエンサーマーケティングは、「PR案件」としてインフルエンサーに商品の使用感などを発信してもらう方法です。

美容師や美容関連で人気のインフルエンサーに、商品について発信してもらうことで多くの人に認知してもらうきっかけになります。

また「SALONIAのある暮らし」というシリーズの投稿は、ライフスタイルについて発信しているインフルエンサーとコラボした動画です。

憧れの暮らしをしている方が使用している場面を見せることで、ターゲットの「なりたい姿のためにはこの商品が必要」と感じさせるのに効果的です。

【ファッション】UNITED ARROWSはおしゃれの参考になる

ユナイテッドアローズInstagramアカウント

フォロワー:44.9万人

「UNITED ARROWS」のInstagram公式アカウントでは、商品についての投稿にくわえ、ライブ配信も頻繁に行われています。

各店のスタッフを中心としたライブ配信では、商品紹介や合わせ方、ユーザーからの質問に答えるなど有益な情報が盛りだくさんです。

さらにスタッフの個別アカウントで普段の着こなしなども見られます。

商品を購入した先が想像しやすく、続けて購入してくれる長期的なファンを獲得するのに効果的です。

Instagramで人気がある企業アカウントの特徴

Instagramで人気の企業アカウントには、次のような特徴が多く見られます。

取り入れられるものがある場合は、ぜひ一度試してみてください。

効果的なプロフィール設定

Instagramで人気のアカウントは、プロフィールまで工夫していることがほとんどです。

プロフィールに記載するといい項目には、次のようなものがあります。

  • 地域名
  • どのような起業か
  • 発信内容
  • どのような人向けの発信か
  • キャンペーン情報
  • 問い合わせ先
  • WebサイトのURL

またトラブルを防ぐために、必要に応じて公式アカウントであることを記載するのがおすすめです。

アイコンはロゴマークなどにして、企業が特定しやすいようにしておきましょう。

ユーザーとの適切なコミュニケーション

人気アカウントを目指すために、ユーザーとのコミュニケーションも必要です。

ユーザーとコミュニケーションをとる際のポイントは次の通りです。

  • コメントに丁寧に返信する
  • 感謝の気持ちを伝える
  • 問い合わせ先を記載する
  • ユーザーからの意見を募集する

フィード投稿だけでなくインスタライブ、ストーリーズなどの機能を使って、ユーザーの意見を募ったり、感謝を伝えたりするとより身近に感じてもらえるでしょう。

質問やアンケートなどの機能をうまく利用するのがおすすめです。

ユーザーに有益な情報を提供している

人気のあるアカウントはただ商品を紹介するだけでなく、ユーザーにとってためになる情報を提供しています。

ユーザーにとってためになる情報を提供できれば、いいねやシェア、保存などのリアクションをもらえます。

保存したくなるような濃い情報を届けることを、意識するといいでしょう。

また投稿の中に、コメントやいいねなどを促す文言を入れておくのも効果的です。

ユーザーからの反応が多い投稿は、おすすめ欄や発見タブにも載る可能性が高くなるので、投稿作成の際は意識してみてください。

インフルエンサーとコラボしている

インフルエンサーを起用したSNSマーケティングの手法は、大きくわけて2つあります。

ひとつは「PR案件」として、インフルエンサーのアカウントで商品やサービスを紹介してもらう方法です。

インフルエンサーのフォロワーに見てもらえるので、認知数の向上が期待できます。

次に企業アカウント内の投稿やキャンペーン上で、インフルエンサーとコラボする方法です。

ターゲットの将来像やなりたい姿に近いインフルエンサーとコラボすることで、商品やサービスに対して、共感を得たり好きになってもらえたりする効果があります。

またインフルエンサーマーケティングは、潜在顧客へのアプローチにも有効です。

競合との差別化を図っている

人気の企業アカウントになるためには、競合との差別化が重要です。

競合がどのような商品やサービスを、どのように紹介しているのかをリサーチしましょう。

競合にはどのようなフォロワーがいて、そのフォロワーがどのようなアカウントを見ているかをチェックすると、好みやどのような情報を求めているかがわかります。

また競合と差別化するには次のような対策があります。

  • 独自のハッシュタグをつけユーザーによる投稿を促す
  • 同じ業種でも異なるアプローチをする
  • キャンペーンやプレゼント企画などを実施

企業アカウントを運営する注意点

Instagramの企業アカウントを運営する上で、注意が必要なこともあります。

Instagram運用で失敗しないためにも、事前に把握しておきましょう。

利用規約などに反しないよう気をつける

Instagramを使用するうえで、利用規約に反した使い方をすると、投稿の削除や利用停止につながってしまいます。

違反となる行為には次のようなものがあります。

  • 他人や企業になりすます
  • 肌の露出が多い投稿
  • 知的財産権を侵害する行為
  • 犯罪に関する内容の投稿
  • 人を不快にさせる行為 など

規約違反にならないよう、Instagram運用に関わる方はガイドラインを一度読んでおいてください。

Instagram「コミュニティガイドライン」

またインフルエンサーなどの個人に紹介してもらうような施策をとる場合、ステルスマーケティングに当たらないよう注意しましょう。

運用ルールを決めておく

Instagramの企業アカウントを運営するうえで、まず運用ルールを決めておきましょう。

  • 投稿に統一感をだす
  • トラブル時に適切な対応をする
  • 目標に沿った運営をする

運用ルールを決めるのは、上記のような理由があるからです。

具体的に決めたい運用ルール
  • 投稿の時間や頻度
  • 投稿する内容
  • コメントやDMへの対応方法
  • 炎上などのトラブルが起きた場合の対応方法

運用ルールを決めることは、Instagram運用で効率良く成果をだすためにも重要です。

トラブルが発生する可能性がある

SNSをつかったマーケティングでは、ユーザーとの接点になることから、クレーム・炎上などのトラブルに発展するケースがあります。

に発展しやすいケース
  • 苦言に対して適切に対応できていない
  • 社内でのクレームが共有されておらず不適切な発言をしてしまう
  • ひとりでSNS運用を担当していたため、誤った判断をしてしまう
  • 非常時に不謹慎ととられる投稿をしてしまった

SNS上でなく、社内の別部署で起きたトラブルについて言及されることもあるでしょう。

トラブルを未然に防ぐために、次のような対策が必要です。

  • トラブル時の対応を決める
  • ソーシャルメディアポリシーの策定・周知
  • 苦言やクレームを社内で共有しておく

まとめ

Instagramで人気のある企業アカウントは、Instagramの特徴や機能をうまく活用し運用されていることがわかりました。

Instagram運用をより効果的にするためには、的確なターゲット設定も重要になります。

Instagram運用で思うように効果が出ないといった場合は、次のような施策を試してみてください。

プロフィールを見直す記載内容(企業が特定できるか・ユーザー目線で記載できているか)
ユーザーに見て欲しいWebサイトへの導線が整っているか
問い合わせ先を記載しているか
ユーザーとコミュニケーションをとるコメントへの丁寧な返信
ライブ配信やストーリーズなどを使ってコミュニケーションの機会を作る
感謝の気持ちを伝える
有益な投稿の発信投稿が見づらくないか
ユーザーに役立つ情報か
独自の情報・濃い情報など競合より見応えのあるものか
インフルエンサーの起用ターゲットにあわあせたインフルエンサーとのコラボ
競合との差別化競合と同じような発信になっていないか
自社の強みを出せている投稿になっているか

上記を試しても効果がない場合、運用代行をプロに頼む手段もあります。

Instagram運用代行の詳細や相場についてはこちら

Instagram運用を一朝一夕で効果が出る物ではありません。

長期間で取り組むものと考え、創意工夫しながら自社にあった方法でInstagram運用を成功させましょう。

BLOGサブタイトル

  • カテゴリーなし
最近の記事
おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。
    TOP